歯肉炎は知らない間にはじまっています

歯肉炎の症状

口の中の細菌数が増えるにつれて、歯肉溝の部分に炎症症状が現れます。歯肉が赤く腫れ、出血が起こり、仮性ポケットが形成されます。これが歯肉炎です。

この段階で、病気に気付いて適切な治療を受ければ、大部分の歯肉炎は健康な歯肉に回復します。

歯肉炎の分類

 ◆大部分の歯肉炎細菌性プラークによる歯肉炎

(単純性歯肉炎)

 ◆その他の歯肉炎

1.ステロイドホルモンによる歯肉炎

2.薬剤の副作用による歯肉炎

3.急性壊死性潰瘍性歯肉炎 など

歯周炎の分類

歯周炎の分類

このページをシェア