薬と病院に関する調査

薬と病院に関する調査

報道発表資料 平成19年12月6日

NTTレゾナント株式会社
株式会社オールアバウト

【オールアバウト・gooリサーチ共同】薬と病院1000人調査

 かかりつけ医に薬の相談をする人は76.6%。
 相談内容は服用方法や薬の飲み合わせが多く、
 ジェネリック医薬品の処方は10.8%。

今回の調査で、処方された薬について自分でインターネットで調べる人が多く(62.4%)、お薬手帳の利用も比較的高くなっていることがわかります。
かかりつけ医がいる人は健康への意識が高く、とても積極的であることも伺えます。

薬

もっと詳しく見たい方は下記のアドレスへどうぞ

http://research.goo.ne.jp/database/data/000701/

このページをシェア